前へ
次へ

イベントなどで便利なレンタル携帯

最近では、電子機器を活用したイベントも増えています。
電子ツールを宣伝するために、展示会などが開催されるケースも少なくありません。
そのイベントを行う時に、携帯電話が活用されるケースも多いです。
例えばイベントスタッフ同士で、情報交換するケースがあります。
多くの来場客に対応するために、携帯電話でやり取りするケースもあるでしょう。
実際スマートフォンなどは、情報共有の機能も充実しています。
アプリを活用すれば、かなり業務効率が良くなる事も多いです。
ですからイベント業界などでは、携帯電話の短期ニーズがあります。
そもそもイベントは、あまり長い期間になりません。
基本的には数日限定のイベントになりますし、どうしても携帯電話も短期間で利用する訳です。
開催期間は1日限定というイベントも、少なくありません。
そのイベントで、レンタル携帯が活用されるケースは多いです。
レンタル携帯であれば、短期間で利用するのも問題ないからです。
そもそもキャリア会社が提供している携帯の場合、原則として2年間は使う事になります。
2年縛りはないものの、契約プランによって最低2年は使うケースが多いです。
2年間も携帯も使い続けるとなると、かなり料金は高くなります。
例えば1ヶ月に1万円ぐらい使う場合、2年間で24万円になるでしょう。
イベントを1日だけ開催するにもかかわらず、24万円支払うのは困難です。
イベント予算にも上限があるからです。
ですが上述のレンタル携帯というサービスであれば、たとえ1日限定でも問題ありません。
現にイベント業者は、レンタル携帯を契約しているケースも多いです。
イベントを開催する日だけ、レンタル携帯が活用されるケースも少なくありません。
ちなみにレンタル携帯は、短期でなく長期契約も可能です。
契約者本人が希望すれば、数ヶ月以上の長期でも利用できます。
サービスの利用料金も格安ですし、長期契約している方も少なくありません。

Page Top